セミナーについて

セミナーについて

セミナー等の活動について

働く女性や若手社員、マネージャー層に向けたセミナーや講演も行っています。

銀座の若手ナンバーワンママが語る
コミュニケーションを加速させる「雑談力」アップ講座
〜苦手な人との会話もこれで大丈夫 縁を運を運ぶ雑談〜

  • 日時:10月29日(火)19:30〜21:00
  • 場所:(社)日本フードアナリスト協会セミナールーム
    東京都千代田区麹町3-5-20 ジョイビル 3階
  • 講師:日高利美
  • 受講料:会員:2,100円、初級・一般:3,150円(税込、書籍代含む)
    ※事前のお振込をお願い致します。
  • 申込期限:10月28日 10:00まで
    ※書籍の手配の関係上、お申込の期限を設定致します。
    お早めにお申し込みをお願い致します。
ご案内

日本フードアナリスト協会様主催で10月29日(火) 19時30分〜21時まで麹町にある協会セミナールームにて講演させて頂きます。
今回、お越し頂いた皆様に『銀座の雑談手帳』をお一人様につき1冊お渡しさせて頂くというフードアナリスト協会様の太っ腹な企画☆
私自身も有り難く感じています。有り難うございます。
1年前に『銀座の教え』を出版した時にも講演させて頂いたので、2度目の講演。
皆様とお会いできるのを楽しみに心よりお待ちしています。

Profile - 日高利美

1975年生まれ。18歳で銀座のママになるべく銀座で働き始める。
多くの一流ビジネスマンを接客することで、一般常識とマナー、気配りの大切さを学ぶ。
26歳で銀座のクラブのオーナーとなり、現在は複数の会社を経営する事業家として活躍中。
東京に限らず全国各地にあるクラブなどの飲食店やサービス業界への研修やコンサルティングも行っている。

内容
日高利美

日高利美 第2作目「銀座の雑談手帳」(クロスメディア・パブリッシング)が9月13日(金)に発売になりました。
「銀座の雑談手帳」は、より実践的ですぐにでも役に立つ内容のセミナーです。
仕事の商談で本題に入る前に、デートでの話題づくりに、ご近所さんとの何気ない会話に、百戦錬磨の銀座のクラブのママがとっておきの雑談のネタをご紹介します。
このセミナーを聞いたら、コミュニケーション能力がワンランク上がる、そんな日高利美さんの講演です。
今回のセミナーは、「銀座の雑談手帳」(1180円+税)を1冊ずつ参加者全員にお配りします。
かなりの人気講座になる予定ですので、お早めに申込みください。
定員になり次第、締め切らせていただきます。

満員御礼

人づきあい上手の極意 〜銀座の知恵と人脈作りのコツ、お教えします〜

  • 日時:2013年1月17日(月)19時〜21時
  • 場所:二子玉川ライズ・オフィス8F カタリストBA
  • 定員:80名(先着順)
  • 講師:日髙利美
  • 持ち物:筆記用具
  • 受講料:2,000円(軽食含む)
内容

18歳で銀座に勤めはじめ、26歳で銀座のクラブのオーナーママに、そして現在は、複数の会社を経営する事業家としても活躍中の、知性派「銀座のママ」が、多くの一流人と接するなかで得た、マナー、作法、接客、サービス、気配りから、人とのお付き合い、人脈作りの基本となる、心構えとコツについてお教えします。

(第1部)
 ◆ 講演
  ・ 「銀座」 のルール
  ・ お付き合いの心得 〜社会で通用する知性と気配りを身につけるために
  ・ 女性として働くこと、人を育てること
 ◆ ワークショップ
   「今からできる!お付き合いの心得実践。」
   人とのお付き合いを、もっと素敵なものにするための、今すぐ実践できるコミュニケーションのコツを
   実践形式でお教えします。講師おすすめの、気配りアイテム・おもてなしアイテムもご紹介します。

(第2部)
 ◆ 講師との懇親会

満員御礼

1月 夢を叶える手帳セミナー

  • 日時:2013年1月14日(月)15時〜17時
  • 定員:20名(女性限定)
  • 講師:手帳セラピスト さとうめぐみ(http://www.utosa.net/
  • 持ち物:手帳、ペン(黒・赤・オレンジ・青・緑 ※全色必須)
  • 受講料:7,350円(税込 | 事前決済・・・銀行振込 城南信用金庫 銀座支店 普通:348376 カ)ヒダカ
    ※振込手数料はご負担ください)
Profile - さとうめぐみ

さとうめぐみ 1973年山形県生まれ。
昭和女子大大学院博士後期課程(日本文学) 修了。
キモノコンシェルジュとしても活動中。
手帳という身近なツールを使って、暦に親しみ、自然と時間に調和していくことで「シンクロニシティ(意味ある偶然)」を呼び寄せ、自分との幸せな調和をはかる新しい手帳術「手帳セラピー」を広める活動を行っている。この手帳セラピーは『女性自身』『週刊女性』『PHP 誌増刊号』『日経ビジネスアソシエ』『日経ウーマン』ほかさまざまな媒体にて取り上げられている。

内容

手帳セラピーは、手帳というツールを使って、書くことで自分自身に出会い、行動を起こす力を引き出すセルフセラピーです。
一般的な手帳術が「自己&時間を管理することで成功をめざす手帳術」だとしたら、手帳セラピーは「自分と調和し、時間と調和していくことで自然のリズムに乗り、望む未来をハッピーに引き寄せる手帳術」と言えるでしょう。
「時間の入れ物」である手帳に、4色ペンでスケジュールと気持ちの「見える化」をはかり、夢色のペンで「夢への行動」を習慣化。「理想の未来」を的確な言葉で思い描き、年→月→週→日の行動として手帳に落とし込みます。
目に見えない「時間」「予定」「気持ち」「偶然」が手帳の上で「見える化」されると、やるべきことや「自分の進む道」がはっきりと見えてきます。そして、手帳に書いた通り、あるいは書いた以上の幸運を受け取っていることに気付けるはず。
※手帳セラピー®および手帳セラピスト®は商標登録されています。

満員御礼

セミナー

  • セミナーについて

pagetop